ジョジョの奇妙な冒険 1部

漫画
漫画

今回は「ジョジョの奇妙な冒険 1部」のストーリーを解説しています。ネタバレを含みますのでご注意ください。

読める時間15分
過去作との繋がり0.0
ストーリー難易度1.0
どっきり度1.0
記事で見る

ざっくり時系列で解説

ジョジョの奇妙な冒険 1部
  • 英国貴族ジョースター家のジョナサン・ジョースターの家にディオが養子に迎え入れられる

  • ディオがジョースター家を乗っ取ろうとする。
  • ジョナサンは石仮面をかぶり吸血鬼となったディオと戦いになる。

  • ディオを撃破するが、ツェペリからディオがまだ生き延びていることを知らされる
  • ジョナサンは吸血鬼の弱点である太陽の光と同質の力「波紋」の力を得る

  • ジョナサンとツェペリはディオの刺客を退けながら、ディオの居城を目指す

  • ディオの波紋を無効化する「気化冷凍法」に苦戦するも、撃破に成功する
  • ディオの撃破後、ジョナサンが恋人エリナと結婚
  • 新婚旅行へ向かう途中、生き延びていたディオに襲撃をうける
  • ジョナサンはエリナを逃がし、ディオと心中をとげる

詳細解説

侵略者ディオ・ブランドー

英国貴族ジョースター家の「ジョナサン・ジョースター」は、真面目で、熱い性格の持ち主で、ジョジョという愛称で呼ばれていました。

ある日、当主である父が、「ディオ・ブランドー」という少年を養子に迎え入れます。

ジョナサン・ジョースター
ディオ・ブランド―

冷酷で残忍な性格のディオはジョースター家の財産を乗っ取ることを企み、ジョナサンを精神的に追い詰めていきます。

ある日、恋人の「エリナ」のファーストキスをディオに奪われたことを知り、ジョナサンは激怒、殴り合いになりますが、父に諫められて、矛を収めます。

ジョジョを精神的に追い詰める
名言

ディオは腹いせにジョナサンの愛犬ダニーを焼き殺しますが、同時にジョナサンの爆発的な力を認めます。

それから、7年後ジョナサンとディオは大学生となり、親友と呼ばれるようになっていましたが、ディオは己の野望のため、ジョナサンの父に薬とみせかけ、毒を忍ばせます。

それを知ったジョナサンは証拠と解毒薬を入手するためスラム街へ向かいますが、身なりの良いジョナサンは襲われてしまいす。

スラム街ではジョナサンの戦いぶりに好感を抱いた「スピードワゴン」の案内もあり、毒薬の証拠を押さえることに成功します。

スピードワゴン

一方、ディオはジョナサンが研究していた、血をかけることによって、骨がのびる「石仮面」をかぶせてジョナサンの父を殺すことを目論みます。

石仮面の恐るべき能力

ディオは実験で、浮浪者に仮面をつけると、吸血鬼に変貌し、襲いかかってきますが、日の光をあび、仮面を残して消滅、ディオは石仮面の恐るべき能力を知ります。

毒の証拠をつかんだジョジョは、ディオを待ち受けますが、ディオはおのれに石仮面をつけて、吸血鬼となり、ジョジョに襲い架かります。

父はジョナサンをかばって落命し、追いつめられるジョナサンでしたが、捨て身の覚悟で燃え盛る屋敷の頂上から飛びおり、ディオを女神像に串刺しにします。

石仮面をつけるディオ
ディオを倒す

波紋の力を習得する

ジョナサンは病院にてエリナと再会。傷を癒す中、「ツェペリ」という男性が現れ、ディオが生きていて、着々と力を蓄えていることが明かされます。

ツェペリ

それに対抗するため、ツェペリは、呼吸によって生命力を高め、太陽と同質の生命の「波紋」を放つ攻撃方法をジョナサンに伝授します。

波紋を伝授

ディオとの再決戦へ

その後、ディオの隠れ家が判明、ツェペリやスピードワゴンと共に、行く手を阻む、ディオの手下を退けながら進みます。

町へ入った一行の前にディオが現れ、肉体を凍結させて波紋を無効化する「気化冷凍法」でツェペリの重症を負います。

気化冷凍法

さらにジョナサンたちの前に、ディオの手下となった騎士「ブラフォード」と「タルカス」が立ちはだかります。

↑タルカス、↓ブラフォード

ジョナサンはブラフォードに勝利するも、タルカスとの戦いでツェペリが命を落とします

ツェペリは死の間際にジョナサンに波紋の力を渡し、ジョナサンは圧倒的な力でタルカスを撃破。ディオの後を追いかけます。

そこにツェペリの師匠である「トンぺティ」、その弟子の「ダイア―」と「ストレイツォ」が援軍として合流します。

ディオの居城に乗り込んだ一行は、ディオと対峙するも、「ダイアー」が殺され、ディオとジョナサンとの戦いが始まります。

ディオに波紋をくらわす

ディオの気化冷凍法に、苦戦するジョナサンでしたが、己の拳を燃やし、ディオに波紋を打ち込むことに成功。ディオは首だけとなり、崖下へと転落していきます。

首だけとなったディオ

ジョナサンとディオは海の底へ

旅を終えたジョナサンはエリナと結婚、しかし新婚旅行に向かう途中の船で、生き延びていたディオに襲撃を受けます。

致命傷を負ったジョナサンは、勝ち目がないことを悟り、船を爆破させることを決断、エリナと乗客の赤子を逃がし、ディオと心中をとげます。

子供宿すエリナと乗客の赤子を逃がす

タイトルとURLをコピーしました